中央薬局 HOME > 薬局案内

薬局案内

中央薬局とは
昭和53年から大阪市城東区で、地域に開かれた調剤薬局「中央薬局」を運営しています。 大切にしているのは、患者様の「心と体の相談窓口でありたい」という想い。 ただ薬を提供するのではなく、豊富な知識を持った薬剤師が処方監査・解説にも力を入れています。 病院や診療所と密接な連携を図りながら築く、 様々な人々とのあたたかいコミュニケーション。 充実のサービスを通して、地域社会に貢献しています。


私たちは「患者さんに名前で呼ばれる薬剤師」を目指しています
気軽に立ち寄れる、便利で心のあたたまる“まちの薬局”をめざしています。今では、親子三代で通って下さる患者さんがおられます。 自動ドアが開くと「○○さんいる?」と患者さんの薬剤師を呼ぶ声が聞こえます。 中央薬局の薬剤師は、患者さんの心に寄り添うことを大切にしています。 そのためには、患者さんの家族構成や趣味などたくさんのことを知っておく必要があります。 患者さん一人一人にあったオーダーメイドのアドバイスができるように努めています。 患者さんに、薬剤師として、人として信頼され、必要とされることで、初めて患者さんは 私たちを名前で呼んで下さいます。 今でも、初めて名前を呼んで頂いた時の感動は忘れられません。