中央薬局 HOME > 栄養補助食品医療材料の取り扱い

栄養補助食品医療材料の取り扱い

病院の職員の声にも耳を傾けています。
きっかけは管理栄養士の一言でした。
 「一生懸命栄養指導しても特殊な調味料を売っている所がない。」
 それから中央薬局では低リン・低カリウムノ醤油、減塩のだしの素、減塩ソース、インシュリンの分泌に影響を与えない甘味料、嚥下困難な方用のとろみ剤を販売しました。
その後、静脈瘤や浮腫の改善の為の弾性ストッキング、血糖自己測定器など普通の薬局では取り扱いがないものでもニーズがあればすぐ取り扱いします。
 またこれらの取り扱いは近隣のスーパーの店員にも知られており、調味料を求めて来店されたお客様を紹介してくれたりします。
 これは中央薬局が地域密着型である証です。